ごあいさつ
社長ごあいさつ

ごあいさつ

岩谷瓦斯株式会社は、1953年(昭和28年5月)創業以来、イワタニグループの産業ガス事業におけるメーカーポジションとして、様々な事業を展開しております。
わが社の使命は、「世の中に必要な人間となれ 世の中に必要なものこそ栄える」という企業理念のもと、社会に貢献できる事業を展開することにあります。

2010年に創業の地、大阪市住之江区に日本最大級の能力を誇る「大阪ヘリウムセンター」を、2019年4月には茨城県稲敷郡阿見町に同規模の「東京ヘリウムセンター」を稼働させ、東西2拠点より全国へ安定供給できる体制を確立しております。
さらに、水素のアプリケーションとして開発した溶断ガス「ハイドロカット」につきましては、姫路、千葉に生産工場を建設し、全国展開を図っております。

クリーンエネルギーとして期待を集めている水素につきましては、究極のエコカーといわれる燃料電池車(FCV)が、2014年12月に国内販売が開始され、2015年は「水素エネルギー元年」となりました。
イワタニは、国内3ヵ所(千葉県市原市、大阪府堺市、山口県周南市)の液化水素供給拠点を有しており、国内全域をカバーする供給体制を確立しております。
今後インフラ面でFCVの国内普及に貢献すべく、イワタニグループで有する水素ステーションにつきましては、保安に細心の注意を払い、安全を最優先に、全ての管理運営を当社が行います。
また、水素エネルギー普及に向けた様々なプロジェクトへ積極的に参画し、当社の技術力を最大限発揮することにより、「来たるべき水素エネルギー時代」を切り拓いてまいります。

当社は今後も「ガスのイワタニ」の一翼を担うべく、水素ガス、空気分離ガス、ヘリウムガス、炭酸ガス、溶断ガスの製造はもとより「技術のイワタニ」としてのあらゆる混合ガスの製造、ガス・エンジニアリング分野も拡充しており、「保安の確保と安定供給」を第一に考え、世の中に求められるニーズを先取りし社会に貢献してまいります。