エア・セパレーションガス

空気から分離、製造された
酸素・窒素・アルゴン、
ニーズに合わせ、
様々なシーンで活躍しています

液化した空気から、沸点の違いを利用して分離することで酸素、窒素、アルゴンを精製。岩谷瓦斯では、これらを多様な産業に供給しています。製鋼・非鉄金属の精錬、各種酸化反応工程、半導体製造や医療用にまで幅広く役立っている酸素。不活性な性質や液化時の極低温が様々に活かされる窒素。溶接用や半導体分野で活躍するアルゴン。ニーズに応じて液体、気体、混合など多様なアプリケーションとともにお届けしています。

空気から分離、製造された酸素・窒素・アルゴン、ニーズに合わせ、様々なシーンで活躍しています

冷熱利用

液化窒素ガスの超低温の特性を活かし、食品の急速冷凍や凍結粉砕、低温治療等の医療分野などに役立てるアプリケーション開発に取り組んできました。たとえば冷菓の製造。溶かしたチョコをアイスにコーティングできるのも液化窒素を使えばこそ。また、用途ごとに最適な仕組みもご提案しています。

冷熱利用

ページトップへ

医療用ガス

医療現場で活躍している酸素は、生命維持に欠かせないガスです。また、各種冷凍保存や合成空気に液化窒素が使われます。この分野では医療機関との密接な連携を通じたソリューション提供型ビジネスを重視し、ソフト面からもサポートしています。

医療用ガス

ページトップへ

シールドマスター®

溶接・溶断に役立つ様々なガスのご提案に努めてきた岩谷瓦斯。長年蓄えたアルゴンに関する知識と経験から生まれた「シールドマスター®」は、人体や環境への負荷を抑えることができる「作業者の方々にやさしいガス」です。「アコムガス」は、溶接時のヒュームの発生量を抑え、粉じん吸引による負担を大幅に緩和できます。その特性をさらに向上させた「ハイアコムガス」は負荷軽減とともに溶接部の美しさも実現。私たちは多様な材料・溶接方法に最適なシールドガスをご提案しています。

詳しくはこちら

シールドマスター®

ページトップへ

低温粉砕事業

液化窒素を利用したガスアプリケーション事業のひとつです。樹脂など常温では、粉砕できない低融点材料を、超低温の液化窒素で冷却することにより粉砕する技術をご提供しています。冷却によって脆性が生じることで、常温粉砕よりも細かく流動性のよい粉体を得ることができます。クリーンな粉砕を実現するコンタミネーション防止技術もあわせてご提供。また、「薄膜にしたいが粒度が大きすぎる」「添加剤と混合したいがバラツキがある」などのお悩みにも、私たちの低温粉砕技術はお役立ていただけます。

低温粉砕事業